マタニティ調整

マタニティ鍼灸

妊娠中の整体や鍼灸もお受けしています

妊娠中だからといってつわりや不調があるのに"今は我慢の時・・"と諦めていませんか?

妊婦さんのカラダは短期間で激変していきます
ホルモンバランスの変化や大きくなるお腹によってカラダは大きく変わり腰痛や背中の痛みなどいろいろな不調が出やすいものです

せっかくのマタニティライフですので憂鬱な気分で過ごすのももったいない事です
プロの手を借りることで、効果的に悩みを解消していくことはマタニティライフをよりよいものとするためにとてもおすすめです
母体とお腹の赤ちゃんを優先にして、体調と相談しながらご利用ください

妊婦さんさんも整体や鍼灸を受け心も身体もリフレッシュすることでお腹の赤ちゃんにも幸せな時間が伝わり赤ちゃんのリラックスにもつながると考えています

実際施術を受け始めるとお腹の中の赤ちゃんの胎動をしっかりと感じられる方が多いものです

痛みのないポキポキしない優しい整体師岡市倖輝
痛みなく心地よい鍼灸が好評の私鍼灸師岡市佳楠子

妊婦さんへの施術経験も豊富なうえ自分達にも娘がおりますので出産から子育てについても心得ております

マタニティの方のうつ伏せ用クッションや横向き用抱き枕もご用意しておりますおカラダの様子によって対応させていただきますのでお気軽にご相談くださいませ

症状によっておすすめするメニューが異なります

・背中のはりや痛み・肩こり・腰痛・恥骨痛・足の付け根の痛み・手足のむくみなどはマタニティ整体がおすすめ
マタニティ整体(産前)40分 6,000円 倖輝が担当

つわり・よだれつわり・ほてり・頭痛・逆子はマタニティ鍼灸がおすすめ
マタニティ鍼灸 40分前後 6,000円 佳楠子が担当

自分に合うメニューがわからない場合はお気軽にご相談くださいませ

お申込みフォームはこちら

いつから受けるといい?

つわり(マタニティ鍼灸が最適):妊娠初期~症状がある間
腰痛・肩こり・首こり(マタニティ整体が最適):妊娠4ヶ月以降~出産まで
逆子(マタニティ鍼灸が最適):妊娠8ヶ月(28週目)頃のできるだけ早めから始めるのがおすすめ

通う頻度は、妊婦さんの症状によって様々です
週に1回の人もいれば、隔週で通う妊婦さんもいらっしゃいます

マタニティ整体を担当する倖輝(こうき)
マタニティ鍼灸を担当する佳楠子(かなこ)
マタニティ時期に対する施術の習得と、また実際自分達にもひとりの娘がおります
マタニティの方もこれまでに多く施術させていただいてる経験がありますので安心してご利用くださいませ

マタニティ鍼灸の施術の流れ

1

シートご記入とカウンセリング

2

お着替え

3

お体・体質の確認

優しく脈にふれさせていただきます

4

マタニティクッションを使いながら行いますのでお腹に負担はかかりません
骨盤を整えることで肩こり腰痛の予防や子宮の形を良くすることに繋がります

5

ツボや経絡の巡りを整えることで症状の緩和へと導きます

6

お灸

鍼灸と同じくツボや経絡の巡りを整えることで症状の緩和へと導きます

7

頭蓋仙骨療法

ふれているだけの優しい施術ですが体の体液や筋膜の調整を行うことでカラダを整えます

マタニティ整体

約10か月赤ちゃんの命を育むお母さんは赤ちゃんの鼓動を感じたりしながら幸せな気持ちになる反面お体の日々の変化、メンタル面のバランスが取りにくくなる方が多くいらっしゃいます。

当院のマタニティ整体は
そんな妊婦さんを楽に、幸せに、安産へ導くための施術
日々のケアの方法なども個別でお伝えし生まれてくるお子さんのために毎日頑張るお母さんのための妊娠時に特化した施術メニューになっております。

マタニティ整体(産前) 40分 6,000円
逆子ケア、つわり調整はこちらの頁から鍼灸治療をお選びください
産後整体 50分前後 8,000円

ご予約はこちらからどうぞ

妊婦さんにも優しいマタニティ整体

妊婦さん用クッションや抱き枕

マタニティ整体を受けられた方のご感想

妊娠中でも安心して施術して頂けるなと思いました。
今後も定期的に通い出産後も是非お願いしたいです。

慢性的な肩こりがあったのですが施術が終わった後はすごく肩がまわしやすくなりました。
妊娠中なので細かい事も色々と気になるのですがていねいに説明して頂き安心して受けることができました。
ありがとうございました。

妊婦なので、なかなか普通のマッサージや整骨院に行けず、どんどん肩こりがひどくなっていましたがこちらの整体を受けさせていただき、やっと楽になりました。
最初、肩が動かなかったのが動くようになりびっくりしました。

妊娠8か月になり、体が重たく感じたり歩くときに足のつけ根などに痛みがあったこと、検診で逆子気味と言われたのがきっかけでマタニティ整体を受けてみようとお店を探していました。実際に受けてみて丁寧なカウンセリングと施術で安心して任せられました。痛い整体も受けたことがありましたが気持ち良い強さで眠ってしまいそうでした。ふくらはぎの血流のことや逆子の調整などもして頂いて満足です。

妊娠してから別のところでマッサージを受けた際気分が悪くなってしまったのですがこちらではそういう事もなく反対に後半少し眠ってしまいました。
肩がとてもつらかったので楽になりました。
とってもソフトな施術で良かったです。

マタニティ整体 施術の流れ

1

カウンセリング

問診表にご記入頂きお体のお悩みやその日の体調を時間をとってお伺いいたします。妊婦さんにも優しいノンカフェインのハーブティーをご用意してお待ちしております。

2

施術の説明

カウンセリングのあとで施術着にお着替え頂いてから施術の説明に入ります。お体のコトが全く分からない方にも骨格模型などを使ってわかりやすくご説明いたしますのでどうぞご安心ください
妊婦さんでも安心してうつ伏せになれる抱き枕やクッションの説明もここでおこないます。

3

検査

座った状態で筋肉の張りや立った状態での骨盤の状態などを検査し施術が終わった後で楽になれるよう今のお体の状態をチェックいたします

4

施術に入ります

安定期を過ぎてお腹が大きくなった妊婦さんはうつ伏せで寝ることがむずかしくなりますが施術の際には妊婦さん用のクッションを使いうつ伏せから施術をスタートいたします。※お体の状態によって施術の進め方は異なりますのであらかじめご了承くださいませ。

※うつ伏せが辛いなどご希望の体勢がありましたらお伝えください

背中の筋肉は妊娠時期、お腹を支える筋肉としてとても張りやすいので、施術の必要不可欠な部位になります。じわーっと筋肉の表面の筋膜をリリースさせ呼吸がしやすい状態に促していきます。

横向きになっていただき、自分ではなかなか調整できない肩甲骨や股関節、臀部(お尻の筋肉)の調整に入ります

お尻の筋肉などは直接調整するだけじゃなく"足首やふくらはぎの負担が掛かっている部位を調整することで自然にお尻の筋肉も緩んでいく"という調整方法を行いますので受け手の方が眠ってしまうぐらいリラックスした状態で施術を受けて頂けます。

肩甲骨を優しく丁寧に調整

股関節をゆっくりじわーっとストレッチ

臀部(お尻の筋肉)の筋肉を足首やふくらはぎから調整

頭蓋骨と仙骨に優しく触れて、体の内側を流れる"神経の栄養"といわれている髄液の流れを調えます。

5

施術後、もう一度状態を確認して終了です。

施術前の状態の説明をしてから施術の内容を説明します。

"今の状態がこうだったのでこんな風に施術を行いました。"
"おそらく普段のお体の使い方や座った時歩くときのクセはこんな感じだと思いますので、今後はここに注意しましょう"

というような感じです。

妊娠時期によっては施術を受けて頂くペースは違いますが
・妊娠初期:妊娠2~4ヶ月(妊娠4~15週)⇒3週間に1回
・妊娠中期:妊娠5~7ヶ月(妊娠16~27週)⇒2週間に1回
・妊娠後期:妊娠8~10ヶ月(妊娠28~39週)⇒1週間に1回
を一つのペース目安にさせて頂いております。

6

最期に

最後に、気になることや普段の心配事次回以降の施術のすすめ方についてお話をし、終了です

妊娠中のお体の不具合は病気ではなくホルモンの変化による心身のバランスの乱れであると考えます。

適切な施術によって心配続きな妊娠時期も快適なマタニティライフに変えることは可能です。

生まれてくる子供さんの幸せと頑張るあなたのサポートのためにご活用頂けますと幸いです

マタニティ整体(産前) 40分 6,000円
逆子ケア、つわり調整はこちらの頁から鍼灸治療をお選びください
産後整体 50分前後 8,000円

ご予約はこちらからどうぞ